第3回大会写真

メイン会場

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「ゼッケン記入」

今大会もメイン会場は、近鉄賢島駅前の「志摩マリンランド」です。晴れわたる青空の下、たくさんの方がゼッケンを記入しています。

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「スタンプラリー」

今大会から「WAONラリー」が加わりました。WAONカードをスタート、コース途中、ゴールでピッと読み取らせると、ステキな商品が当たります。

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「主催者挨拶」

1日目は背広姿で、2日目はやる気満々のウオーキングスタイルで挨拶する大口志摩市長。2日目は31kmコースを歩きました。

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「太鼓の音色」

参加者を元気づけるため、地元小学生が元気一杯で太鼓の音を響かせます。400年前から志摩市に伝わる伝統の音です。

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「いざ出発」

いざ出発です。参加された方々は、笑顔であふれています。いってらっしゃい。

1日目・12km、18kmコース

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「賢島大橋を渡る」

賢島は、その名の通り島なのです。海峡を越える賢島大橋を渡ります。バックは小説「華麗なる一族」の舞台となった「志摩観光ホテル」。

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「横山展望台」

横山展望台に登りました。青い空と青い海、そしてリアス式海岸の絶景。緑香るおいしい空気が、ここにはあります。

1日目・30kmコース

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「波切の街を歩く」

漁港が点在する志摩市。その街を歩き、人と触れ合うのも、この大会の醍醐味です。まだまだ元気!「イエーイ」

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「おもてなし」

海の幸のおもてなしも、この大会の楽しみです。バタ貝に舌鼓。このほか、焼きカキやあおさ汁も振舞われました。

2日目・6km、10kmコース

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「あご湾クルーズ」

今年も各コースで船が大活躍。真珠筏が浮かぶあご湾のクルーズを楽しみます。晴天の中、屋上が気持ち良さそうです。

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「合歓の郷へ」

あご湾を挟んだ大崎半島に上陸し、菜の花が咲く道を、合歓の郷へ向かいます。あと少し、がんばれ!がんばれ!

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「レモンの木」

途中で大きく美味しそうな「レモン」を見つけました。思わず写真を撮ってしまいました。

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「里山水生園」

広大なリゾート・合歓の郷の園内にある「里山水生園」。花菖蒲が咲き乱れ、目を和ませてくれます。

1日目・30kmコース、2日目・24km、31kmコース

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「国府白浜へ」

この松林を抜けると、国府白浜です。太平洋の大海原を眺めるまで、もう少し。

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「大海原を望む」

サーファーが遊ぶ大海原を望み、写真をパシャ。思わず足を止めてしまいたくなる、スケールの大きな風景です。

お気に入り写真

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「北の国から」

温暖な志摩までお越しいただき、ありがとうございます。来年も、ぜひお越しください。

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「九州から」

全国から参加者が集まっていただける大会となりました。あわてず、帰りの電車に間に合うよう、お楽しみください。

伊勢志摩ツーデーウオーク写真

「ご参加ありがとうございました」

今年もたくさんの方々にご参加いただきました。皆様の笑顔がスタッフの力になります。ありがとうございました。